近頃は、個人でも簡単に掲示板を立ち上げることができるので、個人でお金を貸すという人と、そのお金を借りたいという人が、情報をやり取りする、お金を借りる掲示板というものが存在しますが、お金を借りる掲示板に個人でお金を貸すといって、お金を借りたい人を募っている人は、ほとんどが闇金融の業者が個人という形で出しているだけということになります。ですので、お金を借りる掲示板を利用してお金を借りてしまうと、闇金融からお金を借りたのと同じことになり違法な金利でお金を貸し出されたり、違法な方法で借金を取り立てにきたりといったトラブルに巻き込まれてしまうので利用しない方がよいです。まだ、カードローンを利用してお金を借りていないという場合は、カードローンはお金の使い道が基本的に自由ですので、お金を借りる掲示板を利用するよりは、カードローンを利用した方が良いです。カードローンのサービスを提供している金融機関は、消費者金融や、銀行が挙げられます。銀行が信用できる金融機関であることは、疑いようのない事実ですが、消費者金融もちゃんと貸金業法という法律を守って運営している、れっきとした信用できる金融機関になります。

このような金融機関であれば、年利20パーセントを超えるような違法な金利で返済を求められるようなこともありませんし、直接玄関先に押しかけるような違法な取り立ても行いません。しっかりとした返済計画を立てていれば、返済に行き詰まることは、ほとんどありません。もし、カードローンや闇金融をしっかりとした返済計画を立てずに利用して資金繰りが苦しくなり、お金を借りる掲示板を利用しようとしている場合は、借金問題に詳しい法律事務所などに相談をして、場合によっては債務整理の手続きを踏むというのも一つの方法です。債務整理の手続きを踏むと、闇金融などの債務は違法なので返済する義務がなくなり、今まで支払った分が戻ってくる可能性もあります。